Go alone

Just another WordPress site

休職中にキャッシングを利用しました

私は以前、体調不良で本業を休職しているときに、キャッシングのお世話になりました。

休職中は自宅で出来る副業をメインに収入を得ていたため、少額ですが月々安定した収入はあったんですよね。

その少ない収入だけではキャッシングの審査には通らないと思っていたので、駄目もとで申し込みをしてみたところ、驚いたことにスムーズに審査に通ることができたのです。

休職中は収入が激減していたので、月々きちんと返済していけるかどうかが不安の一つでしたが、返済シミュレーションを利用することによってしっかり返済計画を立てることができたので、あまり不安を感じることなく返済していくことができました。

腰を痛めていたので外出することもままならない状態だったのですが、WEB完結型のキャッシング業者を選ぶことができたので、自宅ですべての手続きを完了させることができ、本当に助かりました。

No Comments »

FXの自動売買が楽しいです

私がFXを始めたのは、ポイントサイトでのポイントが目当てです。
自動売買ツールを使って、10万通貨の取引を行うだけで2万円近いお金がもらえるのを見て、すごい高ポイントだなと思い申し込んでみました。
一応損すると嫌なので、口座開設がすむまでの数日間、自分なりにネットで調べてFXの自動売買の使い方や勝ち方を考えました。
そして、口座開設していざ自動売買ツールを選ぶことになったのですが、あまりにも数が多すぎて混乱してしまいます。
しかし、ブログを読み漁り、自分の中である程度選ぶ基準ができていたので、それに従っていろいろと見比べてみましたが、その中で勝率90%以上のすごいものがありました。
最近の取引情報も成績が良く、収益をコンスタントにあげているので、それを選んで1万通貨ずつ取引を行いました。
こうして10万通貨を取引し、なんと3万円もの利益をあげることに成功したのです。
ポイントも合わせたら、嬉しくて飛び出そうなくらいですね
それ以来、すっかりFXの自動売買にはまり、他のツールもいろいろ試しています。

 

No Comments »

諦めていた時に利用したキャッシング

今回は本当に支払いを諦めていました。実は三か月前にクレジットカードでパソコンを購入し、半年払いとしていたので毎月支払っていたのですが、今月分がどうしても用意できません。

このようになってしまったのは、浮かれてお金を使ってしまったからです。久しぶりに再会した友人達と遊んだため、クレジットカードでの引き落とし分を交際費に充ててしまいました。

後々失敗だったと気付きましたが、時間は戻すことはできません。もうどうすることも出来ないと思い、残高不足の状態で当日を迎える覚悟はしていました。きっと電話か何か来るのだろうと、かなり普段でした。

しかし良い手段が見つかりました。それがキャッシングだったのです。偶然にもコマーシャルでその存在に気づき、私はすぐにインターネットから申し込み手続きを行いました。すると一時間という、まさかと疑うべきスピードで審査が終わり、口座にお金が振り込まれていたのです。

キャッシングがなければ絶対に支払えなかったので、感謝の言葉しかありません。

 

No Comments »

主婦でも学生でもキャッシング

お金が必要のない時期というのは存在しません。それは主婦であっても学生であっても、同じことではないでしょうか。どうしてもお金が必要な時というのはありますし、その時に必ずお金を用意できるとは限りません。そこで、キャッシングを主婦でも学生でも利用してみてはいかがでしょうか。
安定して収入を得ることが厳しいこの二つでもキャッシングを利用することができるのか、と思うかもしれません。しかし、キャッシング会社は非常に様々な人を対象にしてキャッシグを展開しています。そのため、これらに該当する方でもキャッシングを利用することに問題はないのです。
ただし、アルバイトやパートはしておきましょう。たとえ金額は多くなくても安定した収入というのは必要です。それがないと、キャッシングの利用は厳しいかもしれません。
このように、主婦でも学生でもキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。困った時にはキャッシングは非常に頼りになります。

 

No Comments »

消費者金融で入院費用を借りました

私は以前、バイクの事故で足を骨折した時に治療費と入院費用を消費者金融で借りた事がありました。

バイクの事故は何度か経験してきた私でしたが、足を骨折するほどの事故はその時が始めてで、足が折れた事が分かった瞬間に私の頭の中に手術代や治療費、そして入院費用が頭によぎりました。
しかし、足の骨折の手術などの治療を受けて入院している間に私は、いつも利用している消費者金融にお金を借りてこれらの治療費や入院費用を捻出すれば良い事に気がついたのです。

私は2週間の入院の後、病院から請求された手術代と治療費、そして入院費用の合計の35万円を工面するべく、新しい消費者金融の借り入れ先である消費者金融の無人店舗に向かいました。
そして無人店舗の中にある無人契約機で私は必要事項を入力して送信し、運転免許証をスキャンさせて本人確認を行い、審査を受けて無事に融資希望額の20万円を借りる事が出来たのでした。
残りの15万円は私が以前から利用していた消費者金融から借り、無事に合わせて35万円の治療費と入院費用を捻出する事が出来たのでした。

三井住友銀行カードローンでお金を借りる方法や金利の決まり方について

No Comments »

サロンの脱毛は意外と回数が必要です

サロンに行く前に脱毛のことをいろいろと調べていました。
ムダ毛がなくなるのはだいたい6回程度と書いているサイトが多かったのですが、実際にカウンセリングに行って見ると、実際には10回程度は通わないといけないみたいです。
というのも毛量によって脱毛回数が異なり、6回で脱毛が完了するという人はもともと相当毛が薄い人に限られるそうです。
私はムダ毛が濃い方なので、やはり脱毛回数はある程度必要とのことです。
回数が少ない方が楽ですしお金もかからないのですが、元々の毛量が多いのでこればかりは仕方ないですね。
どうせなら徹底的に脱毛がしたいので、10回コースに申し込むことにしました。
一回目の脱毛をしたとき、脱毛後に一時的に毛が抜けるものの、またすぐ生えてきてしまって、本当に効果があるのだろうかと不安になりました。
でも最初の2回くらいは効果が感じられないことの方が多いみたいです。
3回目の脱毛でようやくムダ毛が薄くなったと感じられました。
ムダ毛ゼロの肌になるまでの道のりは遠いですね。

No Comments »

キャッシング機能のあるクレジットカード

私がお金を借りる方法は主にクレジットカードについているキャッシング機能です。

クレジットカードと一緒になっているので、何枚も専用のカードを用意する必要がないので気に入っています。

一般的にはクレジットカードでキャッシングを行うと利息が高いという事を聞きますが、私が契約しているところは利息が他と比べて安いので助かっています。

返済方法も一括で支払う方法や分割で支払う方法にも対応しているので、その時の金銭状況によって返済方法を変更しています。

一括で支払うと利息がかからないというプランもあるので、金銭的に余裕がある時はなるべく一括で返済するようにしています。

キャッシングを利用するようになってから、日々の生活が便利になったと感じています。

欲しい物を我慢する時のようなストレスが無くなったり、お金がないという不安感からも解放されました。

お金を借りている以上、返済する事は当然ですが一時金として利用する分には何の問題もありません。

 

 

No Comments »

立川防災館でいろいろ学ぶ

短大同窓会(家政学科会)が企画した立川防災館の見学をしました。あんまり得意でない部門なのですが、震災以来かなり真面目に考えざるを得ない。

いい機会なので申し込みしましたが、定員20人のところ15人しか集まらないとか。皆様万全なの?!

特殊な装置で震度7の激しいゆれを体験しましたし、AEDの使い方や心臓マッサージも。最後は画面に向かって消火器で消火。無事5人の消火班は火事を消したのでした。

で、カードを差し込むと評価がA、すばらしい結果なのでした。

 

 

No Comments »

こっそりキャッシングをおこなうコツ

キャッシングを利用していることを家族やパートナーに知られたくない!そう思う人も少なくないでしょう。周りの人に心配をかけたくない気持ちや、キャッシングをしていることをあまり知られたくないと思うのは当然かもしれません。そこでこっそりキャッシングをおこなうコツを紹介しましょう。

誰にも知られることなく、ひっそりとキャッシングを利用したい・・そんなときは、まず自宅へ届く利用明細書をweb明細に切り替えると良いでしょう。紙面で残っていたり郵便受けに届いているとそこからバレる可能性が高まります。キャッシング会社のインターネットの公式サイトを見ると切り替えができますので確認すると良いですね。

そして、返済を怠らないこと、これも非常に大切です。返済が遅れると電話が来たり手紙が届いたりします。そこからキャッシングを使っていることが知られてしまうこともあります。

以上の点を意識すると、まわりに知られないで借入ができるので、ぜひ実践してくださいね。

 

No Comments »

キャッシングは自分の為に利用するのが最適です

 

 

お金が足りなくなるというのはあらゆる場面が想定されますが、他人にお金を貸したりしてその結果としてお金がなくなったから借りるとなると、それによって生じた利息などについても他人に不満を持ってしまうことになります。しかし自分で必要だから借りるようにすれば、そうした不満は起きません。

キャッシングは基本的には借金であり、それによって長期的に借り入れれば利息もまた大きくなります。最大でも20%という法定の限界が定められていますが、それでも長期的な金利はそこそこ嵩みます。

それを受け入れるためには、精神的に自分が望んで借りたものだと思うことによって、返済についても努力が可能となります。

だからこそ、借りるべきときはきちんと選択することが重要です。

どういったタイミングでキャッシングを利用していくのか。気軽に利用するにしても、返済するのは自分ですから、自分を納得できるだけの理由が必要ということです。それを忘れないようにすれば、失敗することはありません。

No Comments »